2020年GW集中ゼミのご案内

短期集中!苦手科目を得意科目に!

GW集中ゼミでは、初めてMMCの講座を受講生される一般受講生、MMC通信受講生、MMC通学受講生向けに、2次本試験の合格のために効果的な試験への対応知識や方法を伝えます。
講座内容は、一般受講生には、MMCの実践的な試験対応方法、MMC通信受講生には、講座動画に加えた具体的な試験対応方法、MMC通学受講生には、通学講座を補強・復習する試験対応方法、となっています。
苦手科目がある方、なかなか得点に結びつかない方、MMCの模擬試験で65点に満たない科目があった方、苦手を克服するチャンスです。この機会にぜひ参加してください!

講座概要

◎講座は、通学講座、通信講座の2形態!

通学講座、通信講座とも受講料は同額です。

◎通学講座は、ZOOMで教室講義をリアルタイムで視聴可!

会場来場が難しい場合は、教室講義をZOOMでリアルタイム視聴できます。
講師への質問等もZOOM上で可能です。(講義時間外のみ可。講義中の講師への質問は不可)

→ ZOOM講座手順書(PDF)

→ ZOOM社公式ウェブサイト 基本的に、ID等のご登録が不要で使用できるビデオ会議システムです。

◎Web教室動画で理解が深まる!(教室動画のYouTube配信)

解説Web動画ページにログインし、YouTubeで教室動画をご覧いただけます。
通信講座は、講義翌々日にYouTubeで教室撮影動画を配信いたします。
通学講座は、通信講座のWeb動画を、復習用としてご覧いただけます。

◎財務答練ゼミの答案返却は、10日後のスピード返却!(マイページでPDF返却)

通学講座の場合、教室で答案を回収し、MMCでマイページにアップロードします。
通信講座の場合、ご自宅からマイページを使用して答案をPDFファイルでアップロードします。
通学講座欠席の場合は、通信講座に準じて答案を提出できます。
答案返却は、アップロード10日後(予定)にマイページに返却します。

2020年度GW集中ゼミ スケジュール

 受講対象 一般受講生、2020年MMC通学受講生、2020年MMC通信受講生

開催日時 申込 会場
2020年
4月25日(土)
9:40〜15:30
→ 通学GW財務アカウンティングゼミ(講座+問題集) 満席御礼

→ 通信GW財務アカウンティングゼミ(講座+問題集)申込
変更になりました
→ 東京学院(水道橋)
2020年
4月26日(日)
9:40〜15:30
→ 通学GW財務ファイナンスゼミ(講座+問題集)申込 満席御礼

→ 通信GW財務ファイナンスゼミ(講座+問題集)申込
変更になりました
→ 東京学院(水道橋)
2020年
4月29日(日)
9:40〜18:00
→ 通学GW財務答練ゼミ(答練3事例+解説)申込 満席御礼

→ 通信GW財務答練ゼミ(答練3事例+解説)申込
変更になりました
→ 東京学院(水道橋)

2020年度GW集中ゼミ 受講料

講座名 定員 一般受講生 MMC受講生*
4/25 GW財務アカウンティングゼミ(講座+問題集) 50名 11,000円(税込) 9,900円(税込)
4/26 GW財務ファイナンスゼミ(講座+問題集) 50名 11,000円(税込) 9,900円(税込)
4/29 GW財務答練ゼミ(答練3事例+解説) 50名 13,200円(税込) 12,100円(税込)

*MMC受講生:2020年、2019年、2018年のMMC通学通信講座受講生
(模擬試験受験のみは、MMC受講生外となります。)


お申し込みの前にご確認ください

申し込み手順、及び答案返却について
受講番号は、お振込み確認後、講座日3日前までに「受講番号案内メール」でご連絡します。
添削済み答案は、講座終了後、約10日でマイページ内からダウンロードが可能になります。
→ GW集中ゼミ手順書(PDF) → 「マイページ」ログイン

GW集中ゼミは会場での開催のみとなります。
→ 2020年教室・会場(PDF)

申し込みされると 特定商取引法に基づく表記 に同意したことになります。

講座内容詳細

GW集中ゼミ 財務

財務事例で高得点を取る!財務を制するものは2次を制する!
財務の事例は、計算問題が半分を占めるため、その出来不出来によって得点が天と地ほどの差がついてしまう科目であり、この財務の得点が2次試験合格の大きな要因となっています。本年度の2次試験に出題が予想される項目の「計算問題」と「事例問題」を徹底的に特訓します。


GW財務アカウンティングゼミ(講座+問題集)

全31問のオリジナル問題集を使って講義・計算練習
経営比率分析、CVP分析(費用分解と損益分岐点分析)、セグメント別損益計算(事業部制会計など)、原価計算(標準原価計算、活動基準原価計算)、意思決定会計などを、ミニ事例形式の応用問題(計算問題+分析・評価の問題)で徹底的に特訓し計算力・分析力を強化していきます。

GW財務ファイナンスゼミ(講座+問題集)

全31問のオリジナル問題集を使って講義・計算練習
キャッシュフロー計算書、資金調達、投資経済性計算(正味現在価値、収益性指数など)、投資のリスク分析(期待値・標準偏差など)、デリバティブ、企業価値(買収価値など)を、ミニ事例形式の応用問題(計算問題+分析・評価の問題)で徹底的に特訓し計算力・分析力を強化していきます。

GW財務答練ゼミ(答練3事例+解説)

本試験の頻出項目を中心とした財務・会計事例3題
経営分析・CVP分析の事例、キャッシュフローの事例、設備投資などの意思決定の事例を、「80分の答練+30分の開設(1事例)」で1日3回繰り返します。